06
2
4
6
7
8
9
10
12
14
16
18
22
23
25
26
27
28
30
< >

This Archive : 2012年06月

2012.06.29 *Fri*

ずっと友達。

一昨日も、アガサをたっぷり待たせた時間に帰宅となりました。

へとへとぼろぼろに消耗した視力でしたが、M・シュナウザーの修ちゃんを発見。

アガサの地元のお友達です。

修ちゃんは6月15日で14歳になりました。



2012.06.24 *Sun*

どんだけ嬉しい?




晩ごはんのお片付けをしていたら、アガサが何度もくっついてきて

見上げて笑う。

アガちゃん、嬉しいの?って聞くとパタパタ走り周って戻ってきては笑う。


日曜の晩ごはんのあとは、たまぁ~にだけど、トトさまとハハさまとアガちゃんで

ちょっぴりだけのお散歩をしたことがあったが、

雰囲気からして、今日はその日でしょ!って確認してたんだね。


2012.06.24 *Sun*

いつものように。




こんなジシンありげな牛婦人も、

メロン色の名もない君も、

今日はアガサの気晴らし相手になりました。


2012.06.21 *Thu*

お~ ・ の~

いよいよ危ない。

疲れているとは言うものの、新たな分野をやっちまいました。

今朝のミーティングに遅れないように必死で玄関を出ました。

数時間後、携帯に留守電の痕跡を発見!

おかしなこと吹き込んだ人がいるなぁ・・・・それはトトさまでしたが。(笑)

「僕のキーホルダー持って行かれたら困る!」


SH3I0165.jpg



2012.06.20 *Wed*

ご飯のおとも。



すっかりこの風景に馴染みました。

ちゃぶ台ひっくり返す星一徹のようなことになっちゃうのかと心配でしたが、

今のところ無事です。大成功~♪



このように、、、、

2012.06.19 *Tue*

そしてそして日曜の朝



そしてそして、日曜の朝です。

明け方は土砂降りに近いような降り方でした。

止んでからお外に出ようとしてびっくり!

玄関の階段のところに何やらこのような袋がありました。

2重になってる袋、丸いぞぉ!

2012.06.17 *Sun*

そして土曜の朝

朝と言っても、久しぶりにキョーレツに眠りました。

何度か意識はありましたが、薄目を開けたらアガちゃんが溜息付きながら寝返りを打ち、

朝ごはんの要求もしませんでした。

で~、起きたらば、

忘れてなかったよね。カボチャの誘惑。

前夜遅くに1カットだけ食べさせてあげたのを忘れるはずがない!



2012.06.17 *Sun*

シアワセな夜


6月5日のアガちゃんのお誕生日に、いつもどおりのことしか出来なかったハハさまでしたが、

金曜の夜はアガサがこんな笑顔になりました!






そして、こんな可愛いお皿も登場です。

ちょいと、スプーンがお邪魔していますけど。

IMG_5368_20120617023444.jpg

2012.06.15 *Fri*

アガちゃんに。




お誕生日にはこれと言って何も買ってあげなかったので、いまさらですが

こんなものを探しました。


組立るんですけどね。


2012.06.13 *Wed*

スリム化




今、ひとかきすると、このように。

オウチのお掃除時ももこもこのこんもりが出来ます。


2012.06.11 *Mon*

つる性好きのつるつる



スイカ好きは勿論のこと、

きゅうりとて同ランクに浮上しつつある今日この頃です。


ここ数日、宅配で届くものは自分の都合の良いものが入っていると

鼻が判断するのか、問答無用で決めているのか、ピンポンが鳴ると大騒ぎする癖に

そのあとの興奮ぶりはまた意味が違うようです。



2012.06.05 *Tue*

感謝して、おめでとう。





もうひとつ、おねえさんになれました。

アガサ、今日で9歳です。

一緒にここまで暮らせて良かったとしみじみ思います。

もっと一緒に暮らしたいと思います。

犬の9歳は52歳だと思い込んでたら、それは小型犬の場合であって、

大型犬の9歳は人間の68歳だと知りました。

ちょっと言葉を失ったけど。

私の中ではアガサはまだまだ幼さがいっぱいです。





2012.06.03 *Sun*

経過1年。




昨年のこのシーズンは山中湖でオフ会でした。

季節の変わり目でもあり、原因のわからないままの体調不良でした。

先生から、食べたものを全部ノートにつけるようにと言われて1年。

1日も欠かさずノートに残しました。

食事内容とそれ以外のオヤツ。

殴り書きのように情けない記録ですけど。

2012.06.01 *Fri*

森にまつわる番外編

リーオがナビに出てこない番地だったので、

一番近い番地を攻めたつもりでした。

軽井沢のお買い物のあと先頭を賜ったアガサ号が行き着いたのは墓地。

右折した途端に墓地へ直入の通路だとわかりました。

相次いでクルマはユーターン。心配ながらもたどり着いた時は安堵いたしましたことよ。


DSC_0217.jpg


2012.06.01 *Fri*

森は愉し!




もぉ、どんだけ楽しいこと連続だったのでしょうね。

翌日の日曜は、朝からこの調子。

満てんです~♪



プロフィール

び~だま。

Author:び~だま。
ワイマラナーアガサのハハです。きっと、あたしは親ばか検定1級!すっかりワイマラナーに浸かり、今後もどっぷりワイマラナー。



最近の記事



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



FC2カウンター



かわいいアガサ・・・・・



My Favorite Blogs

新しい記事を更新されたblogが自動的に上になります。



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



RSSフィード



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



Copyright © Delightful Agatha All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ (ブログ限定配布版  /素材: ふわふわ。り  ・・・