FC2ブログ
02
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
< >
2011.11.21 *Mon*

ハハの目点検

あの日から2年です。

11月21日、今年は月曜日です。

2009年の11月21日は土曜日で、朝からの流れも忘れることなく覚えています。

あたしの生涯で、指折りの忘れない1日です。

アガサが大病するとは思っていなかったと言うか、アガサに大病は無縁だと思っていたのです。

手術のあとすぐに助かった!と素人のあたしは思ったけれど、

先生からは、そうじゃないんですよと、しつこく言われていたことを

今も噛み締めています。

術後の合併症も起こさず乗り切れたことで、その時点でもわたしは安堵しました。

闘うべきはそれから後の長い長い日々だったのにね。

心細そうに振り返りながら、病院の奥の方へ入って行ったアガサの姿を忘れはしません。

下まぶたがびろーんと伸びて、まるで泣きべそをかいたような目でした。

あたしもドシャ降りの気持ちで見送ったし。

助かった命は今日も静かに続いているけれど、随分きゃしゃになりました。

でも、今日も温かいアガサの身体。

手も足もシッポも動いてる。

捻転を再発させないように胸の両サイドに胃を固定させるべく処置を受けてはいますが、

永久ではないことも覚えています。

一瞬一瞬の積み重ねをバラバラにした場合、頭から吹っ飛んでいる「一瞬」だってあります。

11月になると、なお一層アガサの身体を上から横から見回して、ハハの目点検です。

素人でもわかるほど膨れてくる悪魔を見つけたときは既に遅い場合も。

お腹が空いているときの腹部の形、食べた直後の腹部の形、食べたあと1時間後の腹部の形、

横からと真上から。

毎日一緒にいる子のお腹がどんな形になっているかご存知ですか?

横からと真上からを見ておきましょう。

食べたフードが1時間経っておなかの中で膨れてきたらどんなお腹になってるのか

見ておきましょう。

こんなことを言ってるハハさまですが、

今度またアガサに悪魔がやってきたときも退治できるかと言う点で自信などないのです。

大袈裟だ思われてもいいから、直ぐに先生に診てもらいます。

そして、諦めないのです。



アガサが2歳?くらいの頃にSALEで買った赤&黄色のお洋服がありましたが、

一回も着させたことがありませんでした。

もし、アガサが居なくなったらこの新品どぉするの・・・・

着せてやればよかったなぁと後悔するのかなぁ・・・

そんなこと思うのイヤだから、今日着せてあげようって。

あの朝こんなことを思ったのを覚えています。

そしてその夜にあんなことになりました。

このお洋服、捨てるべきかどうか迷いながら今も残してあります。

闘いの「赤」。 アガサが闘った「赤」です。

    IMG_11893333.jpg

   

そして、あれからずっと愛用してるお薬のカッター。

長いお付き合いになりますからと、先生からプレゼントしていただいたものです。

    IMG_1233.jpg


アガサとあの日でサヨナラしていたら、この2年というもの、トトさまもあたしも

どんな風な生活スタイルになっていたかなんて全くわからない。

今夜家族全員でお散歩に出て、「明日で2年」って言ったら、「うん」と一言だけトトさま。

説明しなくともあの晩の恐怖を思い出しながら黙って歩くあたしたち、

そして、ふたりの間を跳ねるアガサ。


アガサのあのこと以来、同じことに出くわしてしまった子たちの話を何度かお聞きすることが

あり、そのたびに、当時Blogに公開したことは間違いではなかったと思いました。

あのとき、とにかく胃捻転の「知識」が欲しかった!

それがあたしのあの夜のこころの叫びでした。

1年に1回でも、もう一度あの日と向き合います。



アガサは今8歳と5か月ですが、

もうひとつの年齢は丁度2歳です。





COMMENT

ほんとだね・・・今は元気復活のアガサちゃん!
良く頑張りました。だから、今があるんだと思います。不安はあるけど、こうやって、毎日普通に暮らせることが出来ることが1番ですよね!
我が家もMARRONが心配なことが増えてきたけど・・・直ぐに自己判断じゃなく先生に電話です。
まだまだ元気でいて欲しいものね!

アガサちゃんが頑張れたのは、家族の愛情ですよ!
ハハ様とトト様の愛ですよ!
いつまでも、アガサちゃんの笑顔見ていきましょうね!遠いながら・・・アガサブログにお会いできて
良かったと思うし・・・いつも楽しみですから!
これから寒くなるよ!家族みんな!風邪引かないようにね!

ハハ様!お目目大丈夫?私もたまにPINEにやられます・・・汗
2011/11/21(Mon) 09:06 | mapika #ElJgphU6 [Edit
いろんな願いが詰まっていますよね!
これからも毎年この日は特別な思いが込上げるのでしょうね。

家の場合、上から横からの点検、
それはアルテスの太り具合(汗)
これからは、ハハさまと同じ目線でも点検して見るようにします!!

アガちゃんの七五三の写真が笑っていますv-513
2011/11/21(Mon) 10:48 | しましま #- [Edit
mapika-san
そうそう、あのときmapikaさんも初めてコメントを下さいました。ハッキリ覚えています。
あの時のこと、アガサに関係することはとてもくっきり、お仕事のことはぼんやり(笑)。あの日の登場人物がどんな服を着ていたかもハッキリ。そして、昼間行っていたクッキングスタジオでのレッスン中にアガサのことが話題にあがり、その時点でとても不思議な?不吉な思いがよぎったことさえも覚えています。全部がそうなるようになっていたんだなって、後から思えばそのように。そしてあたしは何者かに試され続けた日々だったかのような思いも持っています。
そんななか、皆さんに応援していただき、今があります。
この気温の変化のありがちな11月、どうしても思い出すとともに、再発を招かないように、シャックリのひとつにもピリピリします。
MARRONちゃんもいっぱい乗り越えて、何歳になっても朗らかでいて欲しいですね。
アガサも若返りするほど朗らかにさせてやりたいと思います。
オメメ、有難うございます。
金曜日は痛みがありましたが、それも無くなりました。お恥ずかしいでございますよ。
2011/11/21(Mon) 12:09 | び〜だま。 #- [Edit
しましま-san
色んな思いがありすぎ!
ほんと~です。
翌日の夜にしましまさんからお電話いただいたこともハッキリ覚えていますよ。でも、返答がしどろもどろ状態の腑抜け状態でしかこたえられなかったことも全部覚えています。パールさんのお仕事HPに胃捻転の情報がリンクされてたって話しだって覚えてる。アガサたちって、思いのほかいろんなことを記憶しているから、もしかしたら今の季節になるとあたしが思い出す以上に何かを思い出して恐がっているかも知れないなぁ・・なんてね。
いつか笑い話に、、なんて思うけど、このことはまだまだ笑い話にはならない。何度も再発する子もいるようだから、それを考えてしまいます。アルちゃんだって、要点検ですよ~、オイル交換はいらないと思いますが。(笑)
七五三!撮れてよかった~♪
今度はアガサの還暦だって残さなきゃね~♪
うっとり~(笑)
2011/11/21(Mon) 12:22 | び〜だま。 #- [Edit
ご無沙汰しております。
あの時の事は私もよく覚えています。
心配して連絡させてもらったのに、逆に「ドニちゃんも気をつけて。」と胃捻転の症状を細かく説明していただきました。

今年の冬にドニ子は避妊手術で一週間ほど入院しましたが、手術中ふとアガサさんの捻転の事とび~だま。さんのその頃の思いを考えていました。
言葉がしゃべれない分、何かを訴えてると感じたときの心配は仕事も手につかないくらいなりますが、ずっとずっと元気な我が子と一緒にいたいですからね。
私も我が子達の点検は朝の散歩時に欠かしません。見て、触って、嗅いで、舐めて(笑)
2011/11/21(Mon) 18:55 | ドーニぱ #- [Edit
あぽちゃんの時はアガちゃんに助けて頂きました。
本当にありがとう。
ウチも再発にはいつも怯えてます。
本当にいつもいつも。
いろんな病気もしたけれど、今も闘っているけれど
こうやって今一緒にいられることのシアワセ、本当にしあわせです(*^_^*)
2011/11/21(Mon) 22:18 | うーたん #LHB60VQU [Edit
ドーニぱ-san
こちらこそ~、この前の軽井沢、お天気が良ければドニちゃんにも久しぶりに会えたのに、残念でした。
ドーニぱさんから頂いたお電話のこともハッキリ記憶していますよ。あたしは部屋に電気も点けず、TVの明かりのなかでぼんやりしていた時でした。アガサのことがあって、ドニちゃんがお世話になってる先生にドーニぱさんなりにいろいろ質問されてみたこと、午前中と午後からでは犬の身体がガラリと変わることなどもお聞きしましたね。あれはアガサがあんなことになったせいで、繋がってる飼い主さんが一斉に胃捻転を調べたことになったのではないかと思います。
あたしもあれからアガサのお腹を良く見てはいるのですが、いつのまにやら脂肪腫が出来ていたりする、どんなに注意してても完全じゃないのが悲しいです。
あんなに苦しんでる状態でお別れするのではなく、穏やかに細長くあたしたちの元に居てほしいですね。
目つきもみんな垂れ目になっちゃって、そんなハハ子写真をいっぱい撮って、お互いに年老いてずっとパートナーでね。
2011/11/21(Mon) 22:48 | び~だま。 #- [Edit
うーたん-san
あたしたちはまさに胃捻転でのお友達ですね(笑)
わが子を助けたい思いは誰でも同じで、自分が知りえた情報を全部さらけ出してお互いを守りたい。そんな思いでしたね。
あぽちゃんもずっと闘ってますもんね。アガサもまだまだお薬ですからね。それだけに一緒に暮らしてる毎日が一層シアワセだと感じられるんだと思います。
アガサのサプリメント、なかなかいいですよ~。
いつかまたあぽちゃんにも合うときがくるかも。
アガサまたシャックリが多い、それがとても気になります・・・・。うーたんさんと同じように、あたしもいつもヒヤヒヤしてる、シャックリの一つにもね。アガサにワザと大声をかけて、「どしたの?どしたの?」ってビックリしたように話しかけて、アガサがきょとんとしてシャックリが止るのを待ちます。
2011/11/21(Mon) 23:01 | び〜だま。 #- [Edit
おめでとうございます♪
び-だま様

アガサちゃんのもう一つのお誕生日 

  ♪おめでとうございます♪

何があったのかしら?!と、2009年11月のブログを観させていただきました。

涙がポロポロ・・・・・。

今でも毎日心配だと思いますが、
そこまで元気に快復して本当に本当に良かったですね!!!

もっともっとアガサちゃんが元気になれますようにお祈りしておりますね☆。
2011/11/22(Tue) 12:40 | さくら子 #ZDnoWiVM [Edit
あの日のことは、忘れられないよね。
良く頑張ったね、アガサ。
そして、ハハも。もちろんトトも。
いっぱい、ありがとうしなきゃだね^^
2011/11/22(Tue) 18:37 | みき #cWcd8Id2 [Edit
さくら子-san
有難うございます。2009年の最後はアガサ家はとっても頑張りました。アガサが頑張ってるなか、ふがいないことにあたしはインフルエンザにかかり、横殴りの冷たい雨のなかをふらふら歩いて病院に。あのときに限ってタクシーが拾えなかった、ダウンコートを2つ重ねて着てたけど、40度の熱があったのでぶるぶる、倒れて息絶えるかと思いましたけど、「負けない!」と踏ん張って歩きました。そのあと、トトさまもインフルエンザになり、悪いことオンパレード!そんなこともあるんですね。
でもアガサはまた笑顔を取り戻しました。
あたしの可愛い娘を知ってくださって有難うございます。
2011/11/22(Tue) 21:23 | び~だま。 #- [Edit
みきちゃん
あの3連休の最後の日に約束してたもんね。
そして都合確認のメールを貰ってアガサのことを告げたら直ぐに電話をくれたね。全部覚えてる。
そして、お守りさんを玄関に届けてくれたね。ぜ~んぶ覚えてる。
きっとこれから先もずっとぜ~んぶ覚えたままだわ。
身近なところで胃捻転が起こり、亡くなっていくことしか聞こえてこなかった頃だったから、1日1日がこころのヤマだったかなぁ。
アガサは立ち上がったよ。
そして今年、みきちゃんの身に起こったことも覚えてる。今度はみきちゃんが復帰だからね。
2011/11/22(Tue) 21:36 | び〜だま。 #- [Edit
まさに母の目線ですね。
隣に寝ているムスコの体温が1度でも高かったら、すぐに気が付くのですが、なかなかもう二つの息子まで、その目線は届いていないかも知れません。
ジーンと感動したと同時に、気持ちがピシッと引き締まる思いです。
やはりDelightful Agathaはバイブル。
これからもぼくらの目標です。
とてもいい記事でした。ありがとうございます。
2011/11/23(Wed) 23:07 | gajin #kKkWy9Es [Edit
gajin-san
有難うございます。
どれほどの日数が過ぎてしまっても、あのときの恐ろしさは消えてしまわないものです。噂で「恐い」と聞いていた病気のことを、なぜ少しでも調べないでいたのか、あの夜悔やんでも間に合わないことでした。だけど、アガサは何もかもがラッキーだったと思います。2年過ぎて他の体調管理をしながらお薬を飲んではいるけれど、一度なくしてしまった笑顔も取り戻しました。いまだに、あ~警戒してるなって感じさせられる振る舞いもしますが、助けてくれる人がいるってことも知ってるようです。色々な決定的症状を見る前に驚いたのは、シッポの毛の様子でした。喧嘩してる最中の男の子が毛を逆立ててるどころの逆毛じゃありませんでした。1本1本全部が突き刺さるトゲのように立っていたんです。それだけ痛かったんでしょうね。
2011/11/23(Wed) 23:53 | び~だま。 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 



プロフィール

び~だま。

Author:び~だま。
ワイマラナーアガサのハハです。きっと、あたしは親ばか検定1級!すっかりワイマラナーに浸かり、今後もどっぷりワイマラナー。



最近の記事



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



FC2カウンター



かわいいアガサ・・・・・



My Favorite Blogs

新しい記事を更新されたblogが自動的に上になります。



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



RSSフィード



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



Copyright © Delightful Agatha All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ (ブログ限定配布版  /素材: ふわふわ。り  ・・・