08
1
2
4
5
6
7
8
9
10
12
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
< >
2016.06.27 *Mon*

少しずつ・・・



3月から続いていたハハさまの治療計画、

順調に運びました。

前回はあたしが退院して帰宅出来た日、

アガサはどうしようもなく老け込んでおりましたが、

今回は家の玄関ドアにあたしが辿り着いてないうちから

とっくに気づいていたようで

「早く!早く!」と言うかのように呼んでおりました。


トトさまの居ない時間は私がアガサをお外へ連れてでておりますが、

さすがにハハさまの身体はギリギリです。

独りならどうにか大丈夫なんですけど、なんたって、ほら、アガサの長い足が

浮かれて歩こうとするもんですから・・・・。

昨日の夜は家族みんなでホンの少しの距離をお散歩しただけで

この笑顔!

IMG_5283.jpg

待って待って待って待ってくれてたんですね。

帰ってくるとわかっていたようです。

前回は突然の事態でしたので、トトさまにもいっぱいの迷惑をかけてしまいました。

今回はいろんなことを考えてこの期間に治療すると予定を立てていたため、

出来るだけの用意をしました。

IMG_5166.jpg

アガサのご飯は、朝用と晩用の紙袋にそれぞれ小分けしたものを用意しましたが、

足りて良かったです。


そして、再入院する日の朝、昨年の11月からウチにいる、

「ウチのうさぎ」と呼んでるサボテン(http://jollyagatha.blog19.fc2.com/blog-entry-1715.html)にも

月2回あげてるお水を忘れずにあげて出ました。

その時は絶対に何もなかった、先っぽ。

ところが、退院してきて見ると!

IMG_5266_20160627180521780.jpg

左の耳の先端に何か付いてるじゃないの!

もうひとつ耳が出来そうなのかなぁ、お花が咲くのかなぁ・・・。

安静期間の今はぼんやり座ってる時間がほとんどですが、楽しみが出来ました。

年中、「ウチのうさぎ」のほうを見てしまいます。

そしてアガサは、ハハさまがまた消えてしまわないかと、

そりゃもうすごい集中力で見張ってるどころか、

先を読みとろうとしてるかのように一挙一動を分析しております。



今日、術後の抜糸を済ませましたが咳をするたびにまだまだ不安です。

安静期間と言っても、お休みは明日を残すのみとなりました。

少しずつもとの暮らしに戻っていけますように。

加齢を感じますなぁ・・・・。


19:55 | edit | top


プロフィール

び~だま。

Author:び~だま。
ワイマラナーアガサのハハです。きっと、あたしは親ばか検定1級!すっかりワイマラナーに浸かり、今後もどっぷりワイマラナー。



最近の記事



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



FC2カウンター



かわいいアガサ・・・・・



My Favorite Blogs

新しい記事を更新されたblogが自動的に上になります。



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



RSSフィード



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



Copyright © Delightful Agatha All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ (ブログ限定配布版  /素材: ふわふわ。り  ・・・