FC2ブログ
12
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
< >
2018.08.27 *Mon*

リフレッシュ休暇の思い出●

IMG_8970_20180827215055e97.jpg

加齢とともに、リフレッシュ休暇なるものが逆に大変なことになりました。

でも、どうにか無事に戻って来られました。

今回は家族揃ってヨボヨボのヨレヨレ。

休暇突入1週間前からギックリ腰のあたし。

トトさまにかなりなご迷惑をお掛けしなければならないことは明らか、で、そのとおりに。

月曜と金曜に鍼に行き、置き針を施したまま休暇に突入となりました。

アガサを運ぶのはいっときの痛みを我慢すればいいと言うのではなく、ギックリ腰の場合、

瞬時にへなちょこになるほどの激痛に襲われてクネクネに崩れ落ちます。



荷物を大量に詰め込んで(トトさまが運び込んでくれました)、スタートしました。


昨年の夏と違って、今回はどこのSAに着いたとしてもテケテケと自分の足で地面に降りて、

またまたふわ~っとクルマに飛び乗ることが一切出来ないウチのお嬢。

トイレ休憩に寄ったSAでは、腰の曲がったあたしがクルマからどっこいしょと降り立つと、

寝たままのお嬢が這い這いしてハハさまにすがり付くように座席から頭が外にでてるのです。

で、「あたちも行く」と言うのです。

そんな訳で、一度たりとてお嬢を後部座席に独りには出来ず、運転席からトトさまが降りてあたしと交替で

後部座席に座るという繰り返しの旅となりました。

手間のかかることですけど、気持ちもわかるし愛しさもあってのことだから、大人2人は

ホイホイと席移動して頑張りました。



P8130202.jpg

P8130203.jpg


帰省したすぐに見に行った豪華客船、周りがわくわくしてるのが伝わったのか笑顔のアガサでした。

姪の子供:1歳半の男の子は最初もじもじとアガサに近寄りましたがあれよあれよと驚くほど

フレンドリーになり、アガサの首筋に顔を埋めて抱きついてしまいました。

アガサも嬉しくてどうしようもない感じ。こんな瞬間がアガサを長生きさせてるんだなと思いました。

IMG_8775_2018082721504591d.jpg

IMG_8789_20180827215046471.jpg

P8130207.jpg

客船を見る周囲の方々と一緒の方向を見ているアガサ、

何か通じるものがあったんでしょうね。

嬉しくなっちゃう横顔です。



22:08 | edit | top


プロフィール

び~だま。

Author:び~だま。
ワイマラナーアガサのハハです。きっと、あたしは親ばか検定1級!すっかりワイマラナーに浸かり、今後もどっぷりワイマラナー。



最近の記事



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



FC2カウンター



かわいいアガサ・・・・・



My Favorite Blogs

新しい記事を更新されたblogが自動的に上になります。



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



RSSフィード



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



Copyright © Delightful Agatha All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ (ブログ限定配布版  /素材: ふわふわ。り  ・・・