10
3
4
5
6
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
< >
2009.11.28 *Sat*

愛しくて。

アガサ、玄関ドアの前まで帰ってきました。

光る眼差し、あたしのほうが光っていたのかも知れません。





夕べの面会で、先生から、

「抜糸はまだですが、土曜でも日曜でも自宅療養を開始してもいいですよ」と

おっしゃって頂きました。

トトさまと相談して、「今夜、迎えに行きますので宜しくお願いします」と今朝

お返事したのです。夕べも、地下150メートルくらいまで落ち込んでいたアガサ、

病は気からと申しますが、あれだけの落ち込みでよくここまで回復できたものだと

感心します。先生はじめスタッフさんのご努力は並大抵のものではなかったかもしれません。

先週の土曜日にやってきた悪魔のため、日曜日は泣いて泣いて、月曜日は身体を動かして

何かしていないと変になりそうでした。その月曜日は、アガサがどうなるかも分からない

時だったのに、春になって咲いてくれたらアガサと写真を撮ろうと思い、チューリップの

球根を植えました。そして、いつもアガサが摘み食いしていたイタリアンパセリも柔らかく

新しい葉が出てくるように根元から全部刈り込みました。

HI370488_2-0091128.jpg

IMG_3138_20091128.jpg



最近、視力の衰えを誤魔化し誤魔化し頑張っておりましたが、ついに

手元がはっきり見える小道具を用意しました。アガサが帰ってくる前に、紺色のスカートの

裾のまつり縫いがほつれているのを直しておきたかったのです。

HI370490_20091128.jpg
 
クリーニング屋さんにも行って、スーパーにも行って、お掃除をして、裁縫をして、

アガサの食事の下準備にカボチャを蒸かしてペースト状に出来るようにしておきました。

そして6時10分。

6時半に行きますと言ってありましたが、あたしのドキドキはもう止まりません。

トトさまがトイレに入って出てこないのを待ちきれずに歩き始めました。

アガサがどれほど家を目指して歩きたいかを知っていますので、徒歩で迎えに行きました。

今日もあたしのアガサに会えました。

今までは普通のことでしたが、この1週間で、もう会えなくなることがあっても不思議では

なかったから、毎日「会えたね」と言いたくなるのです。

どうやら、すべてを察していたようです。ペッタンコのお腹、頭のてっぺんは骨が突き出して、

お目目がギョロっ!親の欲目だとはわかっていますが可愛くて可愛くて、診察室だというのに

トトさまと奪い合いのような視線になってしまったぁ。

いままで、暗くて暗くてだったアガサも今夜はこんなに上向きです。

IMG_1206_20091128.jpg

昨日まではこんなでしたからね。

HI370483_20091127.jpg

先生に今後の注意や食事について細かい指示を受けたあとお支払いを済ませて

家路につきました。

諭吉さんが我が家からジェット気流に乗ったように飛び去ったのと同じで、アガサも

弱弱しいながらもこのチャンスにこそ帰るぞ!と必死で歩きます。そんな体力もないのにね、

途中で呼び止めていっぷくさせました。

IMG_1214_20091128.jpg

角を曲がったところで黒い影が動きました!

幼なじみのアフガンのじゅらちゃんがお散歩中、アガサは今までどおり走り寄ろうとしましたが、

今夜はSTOP!

ゆっくりとね。

IMG_1230_20091128.jpg

帰って30分してから久しぶりにオウチでご飯です。

病院ではカリカリフード以外は拒否していたのに、案の定!

帰ったら、ふやかしたフードにカボチャペーストでも全部食べちゃいました。勿論、量は

かわいそうなほどの量ですけどね。少しずつです・・・・・。

25キロだったのが、今日は21キロのアガサです。

HI370491_20091128.jpg

ご飯を食べた後は、ずっと寝ています。

10時前ににチッチにちょこっと行きましたが、かなり眠そうでした。

久しぶりに歩いたので堪えたのかな。

今もこんなです。

P1030110_20091228.jpg

今日は、パンジーのモモコも初めて花を咲かせました。

IMG_3139_20091128.jpg

この子たちもアガサの帰りを待っていました。

IMG_3134_20091128.jpg

IMG_3135_20091128.jpg


先週の土曜日に着ていたお洋服のまま帰ってきたアガサ、

この1週間は我が家のカレンダーはいったいどうなっていたのか・・・・・。


明日は、かたときも離れないようにお買い物も済ませてあります。

ずっと、側にいます。

おかえり、アガサ。

あたしの宝物。



アガサの命と我が家のしあわせを護ってくださった先生はこちらでした。

     ↓

モナーク動物病院




COMMENT

アガサさん、自宅に戻ってきたのですねっ!
良かったぁ・・・本当に良かったですヾ(≧∇≦)ノ彡☆
ベットの上で丸くなってるアガサさんのとっても安心しきった寝顔を見ると、私もようやくホッとした気持ちになれました。
まだまだ本調子では無いのでしょうが、ゆっくり着実に快復されます様に!

そして、び~だまさん、ご家族の皆様、きっとお疲れのことと思います。
寒さも本格的になってまいります、どうぞお風邪を召しませぬ様にご自愛下さいませ。

アガサさん、本当にお帰りなさいっ(o≧▽≦)ノ
2009/11/29(Sun) 00:33 | ポンきち #- [Edit
退院おめでとう
無事にいくつもの山を越えられて本当に良かったです。ハラハラしながらこちらのブログに張りついた一週間でした。胃捻転は噂で聞く恐怖の病気でしたが、まさかアガサちゃんがとは思いもしませんでした。ご両親にも、運にも、病院にも恵まれたアガサちゃん。いざという時にこんな緊急手術をしてその後の養生も適切にして下さる、この病気に経験のある病院がうちの近くに見つかるか、調べておきたいと思っています。皆さんゆっくり休まれて、アガサちゃんははやく体重体力回復されますように。もう安心ですね。
2009/11/29(Sun) 00:38 | Anna #- [Edit
お帰りなさい
退院おめでとうございます

アガサちゃんのお顔が輝いてます~
どんなにか嬉しいでしょう

少しずつ体力回復されてください
2009/11/29(Sun) 00:46 | MILSHE #XvatA5Lo [Edit
おかえりアガサ!!
みんな待ってたよ~!
本当によく頑張った!あなたはすごい!!
2009/11/29(Sun) 00:47 | DeCoBoCo #- [Edit
お帰りなさい。
一週間祈りつつ待っていましたよ。
素敵なクリスマスを過ごせそうですね。
2009/11/29(Sun) 01:10 | れおんママ #LWshcgts [Edit
 アガサちゃん!おかえりなさいv-222長い長い長~い一週間でしたね*** どんなにおうちに帰りたかったことでしょう! 3人で過ごせる事が一番の心の栄養になると思います。 今日はゆっくりぐっすり寝ん子して明日は思い切り甘えさせてください*** これからが本当に大変でしょうがどうかトトサマ、ハハサマも風邪など引きませぬように... ps うちの息子病院通いしていた時は胃腸に優しいとの事で片栗粉や葛粉を練った物をよく食べさせていました(今は40キロもありますが・・・)
2009/11/29(Sun) 01:12 | Luludoまま #- [Edit
アガサ~!おかえりぃ~!!(涙)
ホント、アガサちゃん頑張ったね。そして、トトさま、ハハさまお疲れさまでした。
やっと心休まるおうちに帰って来れたこと、本当におめでとう!
今はゆーっくりトトさまと、ハハさまの愛情溢れる場所でおやすみe-490
2009/11/29(Sun) 01:52 | つくしママ #jNWRPaxQ [Edit
退院おめでとうございますv-254。アガサちゃんお帰りなさい。本当にお顔も細くなりましたね。

やっぱりお家が一番♡これで安心してご飯も食べられるよね。
ハハさまトトさまにぎゅ~ってしてもらって、いっぱいいっぱい甘えてね。それが一番のお薬です。

ハハさまもホッとして疲れが出ると思います。風邪等ひかれませんようにお気をつけ下さい。いや~本当に良かった!
2009/11/29(Sun) 02:04 | ぼんてんの母 #GlMVdBeE [Edit
お帰りなさい。アガサちゃん。
今夜は、どんなにか嬉しかったことでしょう。
安心してゆっくりハハさまトトさまのもとで休んでください。
本当にそれが一番のお薬になりますね。
2009/11/29(Sun) 02:20 | コッコレママ #- [Edit
お帰りなさい。Agathaさん。
病院からのお散歩もゆっくりと楽しまれて、おうちでおいしい御飯を頂いて、何より大好きなトト様、ハハ様のそばで寝られる幸せをかみしめている姿に涙が止まりません。
良かったね。
トト様、ハハ様にいっぱい甘えてね。

トト様、ハハ様、どうぞ、体調に気をつけてお過ごしくださいね。
ハハ様、お辛い時にブログでAgathaさんの様子、胃捻転の怖さを伝えてくれてありがとうございました。
とても参考になりました。
わが子を失わないために、気をつけてあげようと改めて心に誓いました。
2009/11/29(Sun) 07:39 | あびエア #- [Edit
今朝はきっと...
「おはよ~v-290 アガサ♪」なんてハハさまの声がお家の中で響いているんでしょうね!
いつもの日曜日の朝の風景v-208v-286

実はヴェの姉妹も先週末交通事故で入院していたんですがめでたく昨日退院できたんです!
人もわんも【おなご】は強し!ですね

のんびり休日をお過ごしください
2009/11/29(Sun) 07:44 | ヴェンヴェンかーちゃん #FajV6a2. [Edit
アガサちゃん
お家に帰れてよかったね。
細くなっちゃっても食べられるようになればすぐにナイスバディにもどれますよ。

トトさま ハハさま
お疲れさま 大変な1週間でしたね。
当分は目が離せないのでしょうが
体に気をつけてくださいませ。


2009/11/29(Sun) 08:34 | ルナ‘s  #- [Edit
アガサ退院おめでとう!
良く頑張りました。
トトさまカカさまも。

安心できる場所に戻ってくるのが一番の
お薬ですよね。

ゆっくりあせらず体力を戻して元気で可愛い
アガサに…。

あぁ~本当に良かった!!!!!!!!!!
2009/11/29(Sun) 08:52 | REI #AssC.cQI [Edit
退院おめでとうございます。良かったです。
アガサさんにとって1番安心できるハハ・トト様のところですから~!
べったり、まったり~してください。

ウレシイ~!自分の事の様に嬉しい~そんな気持ちです。
2009/11/29(Sun) 09:48 | ジン&マナ #- [Edit
ポンきち-san
有難うございます。
退院して帰宅する時のアガサの足取りはそれはそれは浮かれておりました。
すぐ疲れてしまうのですけれども浮かれておりました。
10時ごろにチッチに出たときは、一週間前の痛みを思い出させる何かがあったのか、少々尻尾が下がり気味であたしも心配になりました。でも家の前まで戻ったらピン!と立ったのでホッとしました。
一つ一つの動きがこれまで以上に気になってしまいます。
仕方ないですよね・・・・。
2009/11/29(Sun) 13:23 | び〜だま。 #- [Edit
Anna-san
ご心配をお掛けしました。
この病気は、ご飯の前後暫らくは大人しくしていなければというような話はありますが、実際のところ未だに原因もよくわかっていない病いのようです。
アガサも大人しくしていたにも関わらず悪魔はやってきました。
今はあたしの横でただただ眠るばかりです。人間が傷が出来ているときは癒すために眠くて眠くて仕方ないのと同じですね。トイレに行くとアガサも付いてこようとするのであたしも今日は出来るだけ動かないでテレビとパソコンだけで時間を過ごしています。
眠ってくれることが元気になってくれることだと思うので、そっとそっと動いております。
2009/11/29(Sun) 13:34 | び〜だま。 #- [Edit
MILSHE-san
有難うございます。
なんとも言いようのない1週間でした。
一気に食べさせて肥らせてやりたいのに、それが出来ず、少しずつ少しずつの回復をたどっていくしかないようです。
お薬もいっぱい飲んでもらわなければならないので、それが一苦労です。
2009/11/29(Sun) 13:40 | び〜だま。 #- [Edit
DeCoBoCo-san
有難うございます。
アガサは痛みはわかっても、意味もわからず、ただただ帰りたかったことだと思います。
シェパードのト●ちゃんが同じ病気で今年お星さまになってしまったことがいつも思い出されていました。●文谷の仲良しさんでお花見やお月見をやっていたことが懐かしく、クリスマス会でも出来たらいいなぁと思っていたのですが、いまや飼い主のスケジュールなどでそれもなかなか・・・・
アガサがいっぱい歩いても平気になったらまた寄せて頂きますね。
ご存知のとおり、お伺いするといつもすごい興奮ですからね。
2009/11/29(Sun) 13:57 | び〜だま。 #- [Edit
退院おめでとう♪
よかったです~♪
ほんとに よかったです~♪
アガサちゃん
ゆっくりゆっくり元気をたくわえようね。
春にはまた元気にみんなと走れるようになれるからね!

ととさま かかさま おめでとうございます(^_^)♪
2009/11/29(Sun) 14:02 | 小雪&慎吾ママ #qwxxg6EU [Edit
れおんママ-san
有難うございます。
この1週間は、きっと忘れることが出来ないでしょう。
アガサが元気に林間学校でも行ってるようなことならその間にお出かけしてノンビリして映画なんか見に行ってなんてことになるのでしょうけど、こんなことになってのアガサの不在、あたしの手足はあたしがコントロールしていないような時さえありました。これから1ヶ月くらい出来るだけ安静にし、完全な回復を迎えることが出来るようにしたいと思います。
2009/11/29(Sun) 14:05 | び〜だま。 #- [Edit
Luludoまま-san
有難うございます。
今、チッチに出てまいりました。
どれだけ寝ても眠さに襲われているようで、お外に出てもうつろな目つきでニコリともしません。おっしゃるとおり、これからが大変なんだという合図のように思います。
片栗粉、そういえば、あたしが小さかった頃はとても貧弱であり病弱でしたので、亡き祖母がよく片栗粉にお砂糖を足して甘くして食べさせてくれました
それを思い出しました。アガサには勿論お砂糖は入れませんけれど、片栗粉とくず粉、買ってきます。
2009/11/29(Sun) 14:43 | び〜だま。 #- [Edit
つくしママ-san
有難うございます。
やっぱりオウチは眠れるのだなって思いました。
夕べ帰ってくるときはるんるんでも、ご飯を食べてぐったり横になってからは様子も暗く、あたしがケアしてあげられるのだろうかと心配になったのが正直なところ。でも、お風呂から出てアガサに「寝んねするよ~」って呼んだとき、いっぱい尻尾を振って付いてきました。アガサにとっては、一緒のお布団で一緒に寝てあげることが恐らく1日のなかでの一番の楽しみになっていたようです。何度も起きて寝返りを打っておりましたが、今朝の様子だと安心しきって寝たんだなと思いました。やっぱり愛しい!
2009/11/29(Sun) 14:49 | び〜だま。 #- [Edit
アガサちゃん、退院おめでとうございます。
そして、お帰りなさい!!!

お家でゆっくりたっぷり寝て、
び~だま。さんお手製のおいしいご飯を食べて、
落ちてしまった体力を戻してくださいね。
2009/11/29(Sun) 14:57 | ディノ母 #GCA3nAmE [Edit
ぼんてんの母-san
有難うございます。
かなり細くなっています、ワイマラナーは只でさえ「ほっそ~!」なんて呆れたように言われるのに、今のアガサは虐待を受けてご飯ももらえてないように思われそうです。
今朝はいつもの1日のフードの3分の1と、夕べと同じようにカボチャを潰してペーストにしたものを少し、ヨーグルトも1さじ、もっとあげたくて仕方ないけど、あたしも我慢です。
今日は寒いですね、ぼんてんの母さんもどうぞご自愛くださいね。
2009/11/29(Sun) 15:01 | び〜だま。 #- [Edit
コッコレママ-san
有難うございます。
夕べはアガサの温もりにあたしも嬉しさを味わいました。でも、身体を撫でてやると骨でゴツゴツです。お腹も撫でてあげたいけど、まだ糸がずらずらずらとあって、引っ掛けはしないかと恐くて触れませんでした。アガサもこれまでどおりに足を上げてお腹を見せるようなことはしなくなっています。
来週の今頃はどうなっているでしょう、少しでも気が晴れて元気になってくれてたらいいなぁ・・・。
2009/11/29(Sun) 15:13 | び〜だま。 #- [Edit
あびエア-san
有難うございます。
夕べはアガサにご飯をあげたあと、あたしたちは皮内地鶏のスープを使ってお鍋にしました。
1週間、何を食べてたか思い出せないような食事をしていたように思います。久しぶりに温かいものをいただいて、横にアガサもいて、時どきアガサの寝姿を覗きこんで、トトさまも立ち上がってアガサを覗きこんで・・・・
洗い物をしているとトトさまはアガサのベッドに覆いかぶさるようにべったり、我慢していた思いが抑えきれなかったようです。
まだこれから何年も3人が家族です。
アガサは痩せてたのが仇になりました、あびエアちゃんたちもスマートなので気をつけてあげてくださいね。少しでも参考になれば幸いです。
2009/11/29(Sun) 15:22 | び〜だま。 #- [Edit
ヴェンヴェンかーちゃん-san
有難うございます。
間違いなく今朝も言いました。「おはよ~、アガサ♪」って。アガサはいつもなら立ち上がってブルブルってするのですが、今朝は寝たままで目をギョロッと動かしただけでした。元気に飛び起きてくれるのはいつかな?多分1週間捨てられたと思ってるから2週間くらいはかかるでしょうか、気長に頑張ります。
おなごは強し!まさしくですね。
そのほうが安泰ですよね。(って、自分のために言っておりますが・・・)
2009/11/29(Sun) 15:36 | び〜だま。 #- [Edit
ルナ‘s-san
有難うございます。
今度アガサが元気になれたらポッチャリ体型にしてやりたいと思います。痩せ気味のほうがあの病気になる可能性が高いらしいのです。
アガサがウチへ来た時は、あたしもスマートでしたが、今や我が家でスマートなのはアガサだけだったのですが元気な方が有難い!
明日から独りでお留守番です、とても心配です。
2009/11/29(Sun) 15:52 | び〜だま。 #- [Edit
REI-san
有難うございます。
12月は家族で過ごすことが殆んどになると思います。ちょっとでも身体に自信を付けて笑顔になれるようにしてやりたい!そして来年は楽しく思いっきり遊べるようにしてやりたいです。
何か気をつけなければいけないことがありましたらアドバイスくださいね、お願いします。
2009/11/29(Sun) 16:10 | び〜だま。 #- [Edit
ジン&マナ&カラ-san
有難うございます。
今日はずっと側にいます。
それでもアガサは時どき不安そうにあたしを見上げます。
身体が回復してくれるのと同時に、あたしへの信頼回復もしてもらえるように、アガサの大好きな母親にならねばなりません。
お外はお天気がパッとしないせいか薄暗くなってきました。直ぐに夜になって明日になる。お留守番開始の日です。胃が悪くなりそうです。
2009/11/29(Sun) 16:20 | び〜だま。 #- [Edit
小雪&慎吾ママ-san
有難うございます。
再発防止のために両側を固定してはおりますが、万にひとつというのもありますし、心配はなくなりません。考えすぎるとどこへも行けなくなり、アガサを籠の鳥状態にしてしまうことになる。忘れてはいけないけどだからといって神経質になるのもいけないし、日によって考えもいろいろのあたしです。
アガサが笑顔いっぱいになってくれたら、あたしもそんなことを考えずにいられるのかなぁ~なんて思います。だめだ、弱気のあたし・・・・反省です。
2009/11/29(Sun) 16:29 | び〜だま。 #- [Edit
ディノ母-san
有難うございます。
アガサ、ずっと寝ています。明日もこうなのかなぁ・・・お留守番開始の日、とっても心配です。
週末泳ぎに行ったりオフ会に参加したりすると、2~3日寝まくってボンヤリしていますが、今回はちょっと違うのでハラハラです。
今夜はイチゴを一粒あげてみます。
2009/11/29(Sun) 16:35 | び〜だま。 #- [Edit
アガサちゃんお帰りっ!!!!
待ってましたよ♪
やっぱり我が家がイチバンかな?(笑)
ハハさま・トトさまと一緒に居られるのが良いですよね~。
これでメンタル面は何とかなりそうなので早く本調子になって元気な姿待ってますよ~(^_^)
2009/11/29(Sun) 16:45 | **s-mix** #8kSX63fM [Edit
お帰りなさい。
無事のご帰宅おめでとうございます。
少しづつゆっくり元気を取り戻してくださいね。
2009/11/29(Sun) 18:48 | nori #- [Edit
退院おめでとうございます。
ご自宅で、やっとゆっくり眠る事ができたのではないでしょうか。
寒い日が続きますが、ご家族皆様、風邪など召されませんように・・・。
いつものアガサさんに早く戻ってくれると良いですね!
嬉しい報告を、ありがとうございました。
本当に、良かったです。

2009/11/29(Sun) 19:11 | タナカ。 #d5gcaODo [Edit
v-290よかった、よかったv-290
アガサが笑顔になってるぅ~v-344
ご家族みんな頑張りましたね。
ほっとしました...。
ゆっくりとどんじゃがりんに戻ってください。
2009/11/29(Sun) 21:05 | ash #- [Edit
お久しぶりです。
以前沢山の写真を送って頂いた(富士のオフ会)デニーロままです。
実はお気に入りに登録してアガサちゃんを楽しく拝見させてもらっていました。
子供が新型インフルエンザに感染して看病などでバタバタして数日見ていない間にアガサちゃんが胃捻転で大変なことになっていたのですね。
良かった!本当に良かった!諦めずに頑張った皆様とアガサちゃんに乾杯です!
2009/11/29(Sun) 21:23 | デニーロまま #- [Edit
**s-mix**-san
有難うございます。
安心したのか、まだまだダルイのかずっと寝てばかりの今日でした。突然起きてもあたしが横に居たのですぐ寝てくれました。時どき遠吠えしたりもしますが、お腹のそこから出てる声では無さそうです。
ぺこぺこなんですよね、きっと。
あと2時間したら3回目のご飯をあげる予定です。
2009/11/29(Sun) 21:52 | び〜だま。 #- [Edit
nori-san
有難うございます。
昼間のアガサを見ていると、あたしまで不安が広がってしまいました。
だけど、2回目のご飯の用意をしてたとき、リズミカルに動きだしたので食べる意欲はかなりありそうだとわかり嬉しかったです。
夜はわざわざ起きてきて、トトさまの食べてるパンを貰おうと横でお座りしていました。すごい執念です、勿論今は貰えませんけどね。
2009/11/29(Sun) 21:59 | び〜だま。 #- [Edit
タナカ。-san
有難うございます。
明日からお留守番を再会するので、とても心配です。でも、アガサにとってみれば、お留守番であってもオウチにいることに意義があるのでしょうね。
誰も居ない間、いっぱい寝てこのまま回復してくれることを祈るばかりです。あたしは、アガサのお手伝い、ご飯の用意も何度だってしてあげます。
2009/11/29(Sun) 22:09 | び〜だま。 #- [Edit
ash-san
有難うございます。
まだまだこれからですけど、オウチにいるということで精神的に安心しているようです。まるで数日も寝ずにいたのかも?と思うほど寝てます。
ashさんちの方向へお散歩できるのはいつ頃になるかしら、早くいっぱい歩けるようになりたいなぁ・・・
2009/11/29(Sun) 22:14 | び〜だま。 #- [Edit
デニーロまま-san
お久しぶりです、お元気でいらっしゃいますか?
勿論覚えています、あたしの下手な写真をリクエストしてくださった貴重なお方ですもん。
あの頃アガサは、ぽっちゃり体型でした。あのままだったらこんなことにはなっていなかったのかも知れませんけど、これも運命なのですね。
乗り越えてくれたアガサ、今はどよよ~んだけど、それでも愛しいです。
2009/11/29(Sun) 22:21 | び〜だま。 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 



プロフィール

び~だま。

Author:び~だま。
ワイマラナーアガサのハハです。きっと、あたしは親ばか検定1級!すっかりワイマラナーに浸かり、今後もどっぷりワイマラナー。



最近の記事



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



FC2カウンター



かわいいアガサ・・・・・



My Favorite Blogs

新しい記事を更新されたblogが自動的に上になります。



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



RSSフィード



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



Copyright © Delightful Agatha All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ (ブログ限定配布版  /素材: ふわふわ。り  ・・・