FC2ブログ
03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
29
30
31
< >
2010.01.20 *Wed*

盛りだくさん♪終盤

ディッパーちゃんたちとお別れしたあと、アッシュとも

お別れしました。



昼間、メールで嬉しいお知らせを頂いておりました・・・・・

お赤飯!

IMG_4226_20100120.jpg






これまた、アガサと同級生の幼なじみのアフガンのじゅらちゃんちから、

「3時に出来ますのでお立ち寄りください」というオヨダの出そうなお誘いでございました。

忙しくてもお伺いするのが、び~だま。でございまして、帰宅してからまた徒歩3分の

ウマウマ屋敷まで、それも手ぶらでお邪魔し(アガサは持参)、ウマウマを受け取るやいなや、

直ぐ帰宅でございます。



アガサが悪魔に襲われた日と同じように、この日も徳島から姪が上京しておりました。

昼間はお買い物やら美術館やら周って、夜は一緒にご飯を食べて帰るというパターンで

ございまして、オバと言うのは姪にとっては都合のいいもんですねぇ。

この日は、姪は一人だけでやってきておりました。

こちらの姪は、アガサがまだ3ヶ月の宇宙人だった頃近所に住んでる大学生だったので、

夏休みには宇宙人の面倒を見てもらうことしばしば。

宇宙人もこの姪のことはてっきり家族だと思い込んでたと思います。

で、今は離れて暮らす家族として未だに甘えたくて近寄りたくて大変な存在なのです。

なのに、2ヶ月前のあの日、アガサは病院に行ったきりになり一緒に過ごせなかったことを

今でも根に持ってる風でした。

ワイマは賢いのと引き換えに、しつこいですからねぇ~・・・・筋金入りですわ。



ウマウマ屋敷よりまだ温かいお赤飯を頂いて帰り、アガサもお着替えをして休んでから

ご飯をもらい、懐かしいあたしの手料理と美味しい栗入りお赤飯をいただいた2本足の

あたし達。

トトさま含めて既にイスには反り返って座るようなお腹になっておりました。

ずっと、観察してる元宇宙人のアガサ。「元」ということにしてあげましょう。


IMG_4218_20100118.jpg

IMG_4220_20100120.jpg


とうとう時間が来ました、姪が身支度を始めたときアガサの緊張が頂点に達しました。

IMG_4217_20100117.jpg

 
怒って吠えまくります。だけど、仕方ないじゃないですか、アガサ。

姪が我が家を先に出ました。直ぐにお散歩の用意をしてアガサを連れ出しました。

バス停へ向かう姪を簡単にゲットした状態になったとき、アガサは何度も姪に視線を流します。

そして、姪がバスに乗ったときアガサもきっちり乗り込もうと身体をバネのようにしましたけど、

それを抑えることは容易に間に合いました。

予想が出来たことだし、バスの運転手さんが目をまん丸にして

お口もまん丸に開いてアガサを真正面から見てたのです。

休日の夜のバスってガラガラに空いている、嘘でいいから、「こっそり乗ってみる?」って

運転手さんが言ってくれたなら、あの晩アガサに笑顔が戻ったかも知れない・・・なんて思うけど、

そんなわけないもんね。運転手さん、クビになっちゃうよね。

来る日も来る日も朝になるとハハさまを見送り、トトさまを見送り、この日も姪を見送り、

とても寂しい思いを繰り返すアガサ。

でも、あたしがアガサを見送るのは絶対イヤだからね!

悪いけどこれからもずっと見送ってちょうだいね、アガサ。

たのんますぞ!

1日でいろいろなことがあった日でしたけど、最後はちょっと切ない思いをしたアガサ。

右肩からベッドの下へ落とされそうなほど圧してくるアガサを受け止めて、

ぴったりくっついて眠りました。

アッシュやディッパーちゃんと夢で会えたかな~、それとも夢の中でバスに乗ってたかな~♪

↓こんな夢だったかもね、アガサはこんなに笑う子だったのよ。

ディッパーちゃんやディノちゃんともこんなに楽しんだのよ、

笑える日を待ってるよ~・・・・・。。。

お大根1,000本細かく切ったらアガサが笑えるんだったら、

ハハさまはお仕事休んで1,000本切るし、

お米の粒を100万個数えたらアガサが笑えるんだったら、今夜から数えるよ。。。

いつもそんな思いです。


3-24_20100120.jpg

IMG_1252_20100120.jpg

IMG_1263_20100120.jpg


COMMENT

とっても盛りだくさんで、楽しい1日でしたね。
ちょっぴりうらやましいぞ~(笑)
アガサちゃんもきっと夢の中で思い出し笑いをしているはず。
早く笑顔いっぱいのアガサちゃんに会えますように♪
2010/01/20(Wed) 22:01 | ろでむ1号 #- [Edit
ろでむ1号-san
たった1日なのに何枚も絵日記がかけそうな感じでした。
アガサは直ぐに笑う子で、過去のデジカメ画像を見ても笑ってるシーンばかりです。
アホかと思うほど笑ってる子だっただけに、今の思いは切ない・・・
もう一生分笑ってしまったのかなぁなんて思ったりするけど、でも負けずにいろんなことにチャレンジしてその日を待ちます。もしかそたら、その日は明日かもしれないもんね!
2010/01/20(Wed) 22:15 | び〜だま。 #- [Edit
てんこ盛りの1日でしたね。
アガサさん、きっと眠った後もバスの中でアッシュ君やディッパーちゃんやお姉ちゃんとお赤飯食べてる夢を見ていますよ♪

楽しい1日はあっという間ですよね。
2010/01/20(Wed) 22:47 | ドーニぱ #- [Edit
忙しくて充実の1日ですね~
うらやましい^^;

栗入りお赤飯とても美味しそう。。。。
食べたいわ~

大丈夫b
アガサちゃんはすぐにニッコリ笑うようになりますよ^^w
2010/01/20(Wed) 23:00 | 山銀 #ELXim8qg [Edit
v-274楽しい*嬉しい*美味しい*一日でしたね! バスに乗れたらもっとハッピィv-22だったのに ルルドなら乗ってしまったかも・・・ 40㌔の馬力はハンパナイですよ! 珍百景と言う番組で笑う犬が出てました。 アガちゃんにも早く笑顔が戻りますように・・・
2010/01/21(Thu) 00:03 | Luludoまま #- [Edit
ドーニぱ-san
とてもてんこ盛りでしょー。
アガサがいつどこでお口を開いて笑うかと思うと、オウチでノンビリしてるよりもあらゆるシーンに向かって行くつもりでいます。
まだまだ、あたしもゆっくりなんかしていられない!
アガサにいつも楽しい夢をみさせてやりたいもんね、夕べもこのブログをアップしたあと、すんごい頑張ったんですよ~。汗かきました。
2010/01/21(Thu) 12:02 | び~だま。 #- [Edit
山銀-san
ちょっとしたことなんですが、最近アガサに偶然のようなことが良く起こり、お友達に遭遇する回数が増えています。
テレパシーで助けを求めてるのかなぁ、アガサ。
お赤飯の方はあたしから発信されてたんだと思いますけどね(笑)
子供の頃は苦手だったお赤飯ですけど、だんだん好きになり、ローソンのおにぎりコーナーへ行ったときもお赤飯のおにぎりを買うようになりました。
頂いたお赤飯は栗まで入っていてゴージャス!ごま塩までご用意いただいてて、しあわせ~、美味しかったです~♪
2010/01/21(Thu) 12:12 | び~だま。 #- [Edit
Luludoまま-san
バス、殆ど無人状態で走ってるような時間帯もあるんだから、こっそり乗せて欲しいなぁ・・・アガサ、立ったままでいるし・・・
日本は厳しいですよね。
ルルドくんもバスに興味あるかしら、ドアがガバァ~って開くと招かれてるように思ってワンコもその気になりますよね。それにしても40㌔のルルドくんの願望を抑えるときは腱鞘炎覚悟ですかな?超おりこうさんでコマンド一つでOKかな?(笑)
アガサの父親犬のモンティさんはルルドくんくらい体重あったのかしら、見た感じ大きかったと思ったが。マジでお目にかかりたいルルドくん!
会いたいな、そのときまでにアガサの天使のスマイルが戻っていますように~★
2010/01/21(Thu) 12:19 | び~だま。 #- [Edit
初めてコメントさせていただきます。
いろいろとありがとうございます(*^_^*)
アガサちゃんの笑顔、やっぱり最高ですものね!
いろいろ思うと胸が痛いです。
でも、きっと笑ってくれる日が来ますもの。
び~だま。さんの優しい想いに包まれて、アガサちゃん、ゆっくりゆっくり進もうね♪
あの、それからメールありがとうございました。
返信させていただいたのですが、また教えていただけますか?宜しくです(*^_^*)
2010/01/21(Thu) 18:17 | うーたん #LHB60VQU [Edit
うーたん-san
ようこそでございます。
そそっかしいことして失礼しました。
先ほど、前編と同じような内容のものをお送りいたしました(笑)
アガサはもともと神経質でしたから、落ち込みというか恐怖心でいっぱいなんだと思います。
だけど、退院してきて初めてお外へ連れ出そうとした時の震えと固まった身体を思えばだんだん緩和されてると思うので、本心は焦りつつも笑ってくれる日を信じて待っています。
今ひとつのところなのかも知れません、そう思うと頑張れます。あぽちゃんもシッカリ~!
2010/01/21(Thu) 20:58 | び〜だま。 #- [Edit
盛りだくさんで楽しい1日でしたね。
お赤飯栗まで入っていてとっても豪華ですね。
最後まで読んでいたら、び~だまさんがアガサちゃんを思う気持ちと去年見送ったクローのことが混じって泣いちゃいました。(横で子供が「また、お母さん泣いてる~」って言ってます^^;)
そうなんですよね、いつも笑顔でいてくれるならどんなことでもしてあげたくなりますね。
そしていつまでもいつまでも、一緒にいたいですね。こんなに大事に思われてるアガサちゃんは本当に幸せですね。(^^)
2010/01/22(Fri) 16:37 | ダルっちょ #- [Edit
ダルっちょ-san
泣かせてしまってごめんね。
あたしはアガサと暮らしてるから「こんな思い」をしてるけど、「こんな思い」ってあたしの人生においてかけがえのない大切な「思い」です。
アガサに伝わってるかなぁ・・・・。
お赤飯、とっても美味しかったよ~♪
2010/01/22(Fri) 21:10 | び〜だま。 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 



プロフィール

び~だま。

Author:び~だま。
ワイマラナーアガサのハハです。きっと、あたしは親ばか検定1級!すっかりワイマラナーに浸かり、今後もどっぷりワイマラナー。



最近の記事



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



FC2カウンター



かわいいアガサ・・・・・



My Favorite Blogs

新しい記事を更新されたblogが自動的に上になります。



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



RSSフィード



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



Copyright © Delightful Agatha All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ (ブログ限定配布版  /素材: ふわふわ。り  ・・・